<< ストレッチ(体操)してますか? | main | ダイナミック・バリスティックストレッチ(動的体操) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
スターティックストレッチ(静的体操)
今回は静的ストレッチについてのもう少し詳しいものです。

静的ストレッチング(スタティックストレッチング)
静的ストレッチングは最も一般的に行われているストレッチ法でしょう。

静的ストレッチングには二つの方法があります。

一つは静的−アクティブ・ストレッチ法で対象となる部位を徐々に伸ばしていき心地よいほどの痛みを感じるところで20〜60秒保持します。

もう一つは静的−パッスィブ・ストレッチ法で
言葉どおりパートナーに対象となる部位を徐々に伸ばしてもらい
心地よいほどの痛みを感じるところで20〜60秒保持します。

通常静的ストレッチでは反動を使って
一気に伸ばしたりしてはいけないのですが、
徐々にリズミカルに伸ばしていくことで
神経システムがその動作に適応し、
より広い稼動域でストレッチを行うことが可能となります。

行うと副交感神経(休憩体制)に刺激がはいるようで
ダウンに適しているのようです。
アップ時には戦闘体制に入りずらいので不向きです。

事故(怪我)が起こる可能性は低いので、
どの年齢においても手軽に行えるのが、
いいところだと思います。

上記の方法が全てではありませんのでご理解ください。

| 健康一般 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 17:54 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
CATEGORIES
RECOMMEND
だれもができる速効コンディショニング法―症状改善手技&運動的処方
だれもができる速効コンディショニング法―症状改善手技&運動的処方 (JUGEMレビュー »)
高田 一寿, PNFC TEC JAPAN, 日本ムービングストレッチ協会, 日本AQUAコンディショニング協会
PNFC TEC JPAN からの本です
読んで損はないと思います
スポーツマンから施療家まで
みなさん一度読んでみてください。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
いろいろ探してみませんか?
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS